知らないうちに言論統制

一部の人々だけの「言論の自由」を推進する人たちがいるようです。

「大嫌韓時代」はシャベツニダー!  (愛国画報 from LA)

<一部抜粋>
『「隣国が嫌いな方、なぜ嫌われているのか気になる方や、植民地支配、戦勝国気取り、領土問題、反日、それらについて疑問をお持ちの方にオススメです」

桜井誠氏の新刊「大嫌韓時代」(青林堂)について、こうツイートした書泉グランデに対し、しばき隊が暴力的な嫌がらせを行い、店舗を一時閉鎖に追いこんだと聞く。 』

画像

また先日、外国特派員協会で記者会見した山谷国家公安委員長・拉致問題担当大臣が、外国特派員の連中にトッチメラレタようである。
<参考>
 ・外国人記者が「ザイトクカイ」連呼っておかしいよね! (楽さん・恥かきの記)
 ・李信恵しばき隊が出版妨害!桜井誠『大嫌韓時代』書店に圧力!山谷えり子「在日特権」発言で炎上?
   (coffeeさんのブログ)
 ・山谷えり子大臣に「在特会」の質問集中――外国特派員協会の会見でどう答えたか? (gooニュース)

そのうち、「在日特権」などの言葉は使用できなくされるかもしれないよ。

   

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック