バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS リフレ政策は一般人を不幸にするだけ

<<   作成日時 : 2015/03/07 23:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

青木先生がリフレ政策の結末を説明しています。

  ・【青木泰樹】教科書経済学と現実のズレ  (三橋貴明の「新」日本経済新聞)


〇 リフレ派は何の情報もない経済人ばかりの世界を想定しているが、現在のように最新の経済モデルや
  統計データに基づいて合理的期待を形成する「超」合理的経済人たちは、貨幣錯覚を起こさない

〇 リフレ政策によって実質賃金は下落する

〇 リフレ政策を実施すると人々の暮らし向きは悪化することになってしまう。

______________

現状は原油安などの幸運もあって景気もよい状態のように見えます。
このまま好景気が続けばよいですが、そんなに甘い世界情勢ではないでしょう。

何の変化もない世界情勢でも現在の日本の経済政策は危ういようですので、何かあればすぐ急降下の可能性大です。
政府の経済ブレーンたちは失敗したら責任をとってくれるのでしょうか。
リフレ派の論理が正解という「賭け」は、もうすでに負けが確定しているのでは?

結局、リフレ派は新自由主義(富裕層わがまま主義)と仲良く格差拡大の道にまっしぐらなのでしょうか。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リフレ政策は一般人を不幸にするだけ バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる