バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本人誘拐人質 マスコミ報道に不信感倍増

<<   作成日時 : 2015/02/03 13:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

事件報道のやり方が変だとしか思えません。



 ・後藤の母「憲法9条、反原子力、地球のために力を合わせて頑張ります」・会見の動画&文字起こし
   (coffeeさんのブログ)

海外のことはどう報道されようと確認しようもないですが、国内のことは海外に比べて確認できることが多いはずです。
せめて国内の出来事は正確に報道してもらわないと、海外のことなど信じられるわけもありません。

特に後藤氏の母の会見では、その「世界を守る」「原子力」などの後藤氏の誘拐とは無関係の発言や、会見後に満面の笑顔で立ち去ったことなどは一切報道されませんでした。
また、後藤氏に子供が生まれたことなどを今回の事件後に連絡して知ったとか、名前が後藤ではないのは出産後はやくに離婚してほとんど育てていないなどの事実をまったく報道しませんでした。
これらのことが報道されれば、この母と名乗る人物がいかに胡散臭いか分かるはずですが、隠し通されました。

テレビ・新聞だけ見ると、後藤氏の母が息子を心配していて同情を引きますが、会見などの全体を見ればこの母という人がとても変わった方だとすぐ分かります。

そしてこんな人をわざわざ引っ張り出して都合の良い主張を引き出す勢力が明らかにいて、それとマスコミが組んでいるということがよく分かりました。

私の場合はそれまで溜まっていたマスコミへの不信感が特定秘密保護法時の報道でかなり鮮明になり、今回の日本人誘拐人質事件報道でマスコミへの信頼感は完全に無くなりました。
日本のマスコミの報道は、すべて疑ってかかるしかないようです。

国営の報道機関ができれば、もう少し安心して民放なども楽しめるかもしれないですね。

  ・CNNの常識を打ち破る日本の「サヨク」   (保守ですが何か?)
______________

それと日本のマスコミには、以下のことも忘れないで続けて報道してほしいものです。

   ・韓国で日本人留学生が所在不明 「ソウルに行く」と連絡途絶え、警察が捜査  (産経)

   ・韓国で日本人女子大生が行方不明?留学中に消息断ったと朝鮮日報  (ニュース速報Japan)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
後藤さんの母親、石堂順子さん(78)が、1月23日に日本外国特派員協会で会見を開いて注目を集めた。
石堂姓は順子さんの旧姓だという。
後藤さんの実兄(55)はこう説明する。
「はっきりとした時期は覚えていませんが、両親が離婚したのは20年程前です。母はそれより前、健二が高校生くらいの時に世田谷の家から引っ越しています。健二も母とはかなり長い間、連絡を取っていなかったと思います」

母親が家を出て以降、健二さんは父親と暮らしていたという。
(中略)
お母さんは、昨年赤ちゃんが産まれたことも知らなかったと言いましたが、健二さんが再婚したことも知らなかったのです。3年ほど前のお母さんの誕生日に後藤さんと一緒に食事をした時の写真を公開しましたが、それも何年ぶりなのか分からないほどだったそうで、疎遠な状態が続いていたのです」(前出・知人)

順子さんの記者会見では、健二さんとは関係のない話題も飛び出した。
「会見や自宅での囲み取材で、何度も『原発は反対です』とか『日本は戦争をしないと、憲法9条に誓った国です』などと語り、報道陣を唖然とさせていました。取材に立ち会った夫の石堂行夫さんからも、『原子力はそれとして、早く本題を……』と促されるほどでした」(会見に参加した記者)
「週刊文春」2月5日号

coffee
2015/02/03 22:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本人誘拐人質 マスコミ報道に不信感倍増 バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる