バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 農協改革は良いこと?悪いこと?

<<   作成日時 : 2015/02/13 17:23   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

農協改革は一体、良いことなのか悪いことなのか、さっぱり分かりません。

農協改革はアメリカ様のために  (楽さん・恥かきの記)

<一部抜粋>

 アメリカからしたら絶対に農協は潰したいハズです。ですから、日本農業のためとか言いながら政府は金融をそごうとしています。
______________

【安倍政権の農協改革の行く末】

http://ameblo.jp/takaakimitsuhashi/entry-11985869044.html

《【在日米国商工会議所意見書 JAグループは、日本の農業を強化し、かつ日本の経済成長に資する形で組織改革を行うべき】

 読めば分かりますが、アメリカ商工会議所は、

「農林中金や共済は、事実上の金融機関であるにも関わらず、金融庁の管理下の銀行に比べて優遇されているのでおかしい。他の金融機関と競争条件を同じにしろ」

 と、郵政改革のときとまったく同じレトリックで、農協の信用事業、共済事業の「民営化」、農協の「解体」を要求しているのです。

 要するに、アメリカ側は郵政同様に、農協の銀行、保険事業が市場として「欲しい」のです。なぜ、断言するかといえば、韓国は米韓FTAにより農協の信用事業は「株式会社農協銀行」、保険事業は「株式会社農協保険」にされ、さらに地域のシェアを一定に制限されるという形で市場をアメリカに「開放」しているためでございます。

 ちなみに、これはチャンネル桜でも語った記憶があるのですが、日本で「外国人メイド」の規制が緩和されるという奇妙な政策が進んでいますが、これもまたアメリカ商工会議所の要望でございます。》
______________

 もう、これはアメリカのための改革でしかないでしょうが・・・・・・。安倍ちゃんの経済政策はトンデモでしかございません。

  (http://d.hatena.ne.jp/ooidoya/20150209/1423468736

「郵政民営化が良かったか」と言われれば、一般市民には何にも変わらないか幾分面倒になったぐらいの感じでしょうか?
しかし日本国からすれば、長い目で見た場合多分かなり国力を毀損したことになるのではないかと推測します。

今回の農協改革については、イマイチよく中身が見えません。
農協は当時必要性があったから設立されたのだと思いますが、現在はその悪影響も議論されているところです。
しかし今の農協にもメリットがあると思いますが、「農協のメリットが何で、農協がなくなるとここが困る」というのがスッキリと見えてこないのですよね。
そこあたりをまとめるのがマスコミの仕事だと思いますが、日本のマスコミは思惑で記事を書くので、中立的に分かりやすくなんて期待できません。
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
ドミノ倒し理論によるコム荷ストの覇は、農家主体で、本土分米軍基地削減は農業者じぇの再度のエホバさん‥
巳蛙
2015/02/15 02:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
農協改革は良いこと?悪いこと? バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる