バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 橋下 VS 藤井 「大阪都構想」決戦

<<   作成日時 : 2015/02/10 12:25   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

藤井聡先生と橋下大阪市長が、何だかヒドイことになってきました。

大阪都構想(3):公権力者の「詭弁」がもたらす「言論封殺」  (三橋貴明の「新」日本経済新聞)

<一部抜粋>

  http://satoshi-fujii.com/(サトシフジイ ドットコム)

しかもしかも、さらに恐ろしいことは、そんな「反論のように見えるブログ記事」を、さも正当であるかのようにインターネットの世界で引用すれば、詭弁による「印象操作」がますます強化され、言論はますます封殺されていくことになります。

一般にそれは「ソースロンダリング」と言われるもので、論理の不当性と印象操作との間の距離を「より遠くに離していく」ことで、「印象操作」による詭弁パワーをより増強させていく、というテクニックです。

例えば、公党の代表、かつ大阪市長である橋下氏という「公権力者」がツイッターでこの倉田氏のブログを引用しつつ、

「藤井教授の主張のでたらめさは大阪府箕面市の倉田市長がまとめてくれました。」

とコメントしておいでですが、それがまさにその「ソースロンダリング」という二人がかりのツープラトンの詭弁プレーです。この詭弁プレーを通して、「藤井の主張=でたらめ」というイメージを広く一般に普及させる事に成功しておいでなわけです。

そして、その印象操作を通して、ますます自由な言論が封殺されていくことになるわけですね。

  (http://www.mitsuhashitakaaki.net/2015/02/10/fujii-131/

    ・曖昧な「大阪都構想」の中身   (バックは任せろ!)

藤井先生は「大阪都構想」のある一面の事実を述べただけに過ぎないですよね。
橋下市長は核心を突かれて相当焦ったのではないのでしょうか。
政治家なんだから、理屈で説明しないと市民を納得させられないのでは?
______________

上記記事の中で私が注目したのが、「ソースロンダリング」と言われるところ。
これは朝日新聞と、NYタイムズ、中国・韓国メディアなどでよく行われていることを言っているのでしょう。
これを知らない時は、てっきり「NYタイムズも言っているんだから、やっぱりそうなんだ。」なんて思ってましたよ。

まったく、権力側(政治家・財界・学界等)とメディアが結び付くと、とんでもないデマが横行します。
さらにメディアは自分自身が権力となって、情報操作や捏造などをやりますので要注意ですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
スペースお借りできればm(_ _)m

橋下が攻撃材料の目玉のようにしている
りんくうタワーゲートやWTC等が二重行政なんて詭弁で†
橋下((通り名読みハシモト 『徹子の部屋 橋下』))自らに自身の支持者をフワッとした民意層と呼ばれている
フワッとした民意層以外の方は当たり前の様に解っているのですが

アレはバブル時代等に国から押し付けられて建てさせられただけで、二重行政とは違います†
高価な物,貴重な物,奇抜な物等も好まれ、
幾らでも世の中が求めてて、世の中の需要は凄かった時代みたいですもんね。
こういうバブル期のは弾けた後は皆が苦いとは感じる物ではあるでしょうムャ


犯罪者息子を韓国籍笹川(競艇)に頼んで裏口入学させた
利権松井パパの松井良夫はぁ〜
府議会議長してたのがぁ〜1996かぁ〜
りんくうタワーが出来たのはぁ〜…萩}に議長になったルーキー政治家だったんダロウか!?

橋下って人の事は責めるけど自分の事は忘れるのかヌ
WTCって橋下が韓国籍笹川&利権松井大通との利権で強行移転決めて強行失策で1200億円ただ無駄にしただけとも。

橋下都構想で
西成を新中央区の役所地帯にするとャまた利権&ムキ火病で言っておりますねャ
過去に記者「じゃぁ西成のスーパー学校にご自身のお子さんを通わせては?」
「ャ…自分の子供は犠牲にしない」
の時みたいな感覚?

お子さんを抱えたお母さん等が大事な書類やお金持って通らなきゃいけない…
カモがわんさか状態ですね

クルック
2015/05/17 17:06

スペースお貸し頂いてアリガトウございました(_ _*)

日経(アメポチ工作員)テレビ局が特番しないという事で、反対が上回ったのかな?…と思いましたが

高島屋前の橋下((通り名読みハシモト『徹子の部屋 橋下』))の同胞が叫んでるの見て、んっ?…大丈夫かなャ…と焦りましたが、一安心…ではありますが…

また弁護士に戻るとャ…
知識の無い弱者を詭弁で追い込む橋下綜合法律事務所…
近畿の正義の弁護士さん達は団結して阻止して助けてあげて欲しいですねモ
特に苦しめられた中小企業の反対票を投じた地区は警戒してあげなきゃ

藤井先生の物言わぬニヤケ顔楽しみデス

ありがとうございました☆

では また⌒☆

クルック
2015/05/18 05:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
橋下 VS 藤井 「大阪都構想」決戦 バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる