バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 元々、中国は尖閣諸島の存在を認めていた

<<   作成日時 : 2015/01/12 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今回のスクープは相当なものではないでしょうか! 水間氏がまたまたやってくれました。




中国政府は尖閣諸島あたりで石油の埋蔵が知られるようになる1969年まで尖閣は日本の領土だと認めていたようです。

中国政府がみずから作った地図に尖閣諸島が日本領として記載されているとのこと。

しかし、石油埋蔵がわかるとすぐに「尖閣諸島は中国の領土」というプロパガンダを発し始めた模様です。

以前から水間氏などはこのようなスクープを流していたのですが、大手メディアはほとんど取り上げないので埋もれてしまい、中国などのやり放題ってことだったようですよ。


超拡散希望《領土問題「動かぬ証拠」中国政府は1969年まで尖閣諸島を日本領と認めていた》 (水間ブログ)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
元々、中国は尖閣諸島の存在を認めていた バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる