バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 韓国と北朝鮮 認識に誤解?

<<   作成日時 : 2014/12/03 18:50   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

北朝鮮は国ぐるみで誘拐犯のヤクザ国家だと思っていたが、「美しい北朝鮮vs汚い韓国」という見方もある。
美しい北朝鮮vs汚い韓国:在日の人はどっちに帰るべきかナ?  (井口さんのブログ)

<一部抜粋>

『 ところで、私個人の見方では、いわゆる「北朝鮮拉致被害者問題」というのは、これまた「従軍慰安婦捏造」とまったく同じで「本当は韓国が起こして捏造したものである」と信じている。つまり、これもまた「韓国と在日韓国人の捏造」であるということである。

つまり、日本人が北朝鮮と仲良くならないように、というより、実際には、在日朝鮮人が北朝鮮に戻れないようにするために、韓国人が引き起こした事件という見方である。

これは、当時新潟にあった北朝鮮帰国事業のための施設を爆破テロしようとしたという事件に見ることができる。

我が国は、吉田茂首相時代に終戦直後すぐに日本に不正移民した南北朝鮮人を本国へ戻すことを連合国に提案し、韓国政府に受け入れを求めたが、それに真っ向から反対したのが韓国政府だった。となると、今度はその朝鮮人を北朝鮮に戻せばすむはずで、それを日本が支援した。ところが、そこで拉致問題が起こり、日本と北朝鮮は国交断絶に至ったのである。

その結果としてまさに誰が得したかという陰謀論的見方からすれば、まさしく韓国の一人勝ちであった。というわけで、俺は「北朝鮮拉致被害者問題は韓国の起こした犯罪」だろうと推測しているわけである。 』

                                                    

まったくこんな風には考えていませんでした。
メディアなどによると、北朝鮮が誘拐してカネをせびり続けているとしか認識できません。
私などは、現在の韓国が北朝鮮の工作によって北寄りの体制になっている(しかも反日)と思ってました。

言われてみると韓国ってのは聞けば聞くほどヒドイ国であるのは、特に最近ひしひしと感じるところです。
上記ブログを見ると、北朝鮮は昔ながらの日本のような雰囲気を残している良い国のような気もしてくるのです。

ひょっとしてまたマスメディアに騙されていたのでは?、なんて思ったりもしますが、そうするとツジツマが合わないことも幾つかあるので、それもそれでどうなんだか?

いずれにしても、日本にいる在日南北朝鮮人にはいい加減に早く帰っていただかないといけません。
それと南北どっちか知らないけど、拉致被害者を早く返せ!

    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
韓国と北朝鮮 認識に誤解? バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる