バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 在日特権とは?

<<   作成日時 : 2014/12/12 22:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

戦後の日本は、自国では政策を決められなかったために、いろんな悪い政策が執行されました。
「在日特権」というのも、その一つです。
日本が強制連行したというのは事実ではないようです。
それに朝鮮戦争の際に南朝鮮から逃げてきた人が多数いたはずです。
そして彼らは、日本にいるのに日本人より特権があるのです。

在日特権(といわれている項目)

「地方税]  固定資産税の減免

[特別区]  民税・都民税の非課税

[特別区]  軽自動車税の減免

[年 金]   国民年金保険料の免除
        心身障害者扶養年金掛金の減免

[都営住宅] 共益費の免除住宅
         入居保証金の減免または徴収猶予

[水 道]  基本料金の免除

[下水道] 基本料金の免除
       水洗便所設備助成金の交付

[NHK]  放送受信料の免除

[交 通]  都営交通無料乗車券の交付
       JR通勤定期券の割引

[清 掃]  ごみ容器の無料貸与
       廃棄物処理手数料の免除

[衛 生]  保健所使用料・手数料の滅免

[教 育]  都立高等学校・高等専門学校の授業料の免除
       国公立大学に「帰国子女」の枠で入学できる
       国公立大学の大学院に「留学生」の枠でも入学できる

[通 名]  なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
       民族系の金融機関に偽名で口座設立 → 犯罪、脱税し放題。
       職業不定の在日タレントも無敵。
       犯罪を起こしてもほとんどの場合、実名では報道されない。

[生活保護]家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円
       在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
       日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
       予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
       ニートは問題になっても、この特令は問題視されない。


[住民票] 「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
       ( 日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される )

                                        (my日本 ダジャさんの日記より)
                                                                                                                  

先日、在特会のヘイトスピーチに対する裁判で、在特会側は敗訴し、1220万円の賠償を言い渡されました。
在特会の行動には理由があるのです。

もう戦後70年が経とうとするのに、「外国人に与えた特権を通常に戻すことも許されない」状態はやはり変でしょう。
せめて、上記の「在日特権」のことをメディアがもっと伝えてくれれば、状況は変わってくるはずなのですが・・・。

        

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
在日特権とは? バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる