バックは任せろ! 〜 察する日常 〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 経済政策の政策サイド その理解度は?

<<   作成日時 : 2014/10/26 21:06   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

消費税増税の判断期日が迫っているが、国会議員たちの認識はどんな具合なのか。
以下は昨年の11月20日、調査会に参考人として青木泰樹先生が参加した時のものです。
ちょっと長いので、議員たちの質問は飛ばしてもいいかも?










どうも話がかみ合っていないように聞こえます。

議員の反応としては、大きく3種類ぐらい、

 ・ 話を聞いて参考にする
 ・ やっぱりエコノミストや大学教授の意見を優先する
 ・ 話の内容を理解できない

というところではないでしょうか。

ほとんどの議員が、「話の内容を理解できない」のではないでしょうか。

ブログ主は時々ネットで青木先生の説を読んでいるので、かなり青木先生寄りなんですが、
これらの議員たちが話し合って増税などを決めるなんてお笑いとしか思えません。


安倍政権は増税の判断を今国会中にやろうという考えがあるようです。
これは国会を増税論議に巻き込んで、選挙に持ち込もうをしているとも思えます。    
民主党の息の根を止めるには、良い方法かもしれません。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
経済政策の政策サイド その理解度は? バックは任せろ! 〜 察する日常 〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる